くりやのメモ書き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マヘラ 山本周回パ
編成
A山本(1ターン以上威嚇) ヤマタケ(茶渡) スカレ(茶渡) スカレ(茶渡) スカレ(茶渡)
B山本(カラット) ゴウカミ スカレ(茶渡) スカレ(茶渡) スカレ(茶渡)
A側は遅延耐性2必要 山本は継承含め20ターン以内(8ターンで打てる威嚇)なら不要
スキブA11+B9=20

手順
B1 A茶渡→無駄な火を消しつつ上1列を消す 下1列残し(消さない様整地)
B2 Bゴウカミ
B3 B茶渡2列
B4 A威嚇→茶渡→上1列 下1列残し(落ちコンは2コン迄可、強化泥を含む場合は3個迄&落ちコンは1コン迄可)
   B下1列
B5 A茶渡2列
B6 B茶渡2列
B7 A茶渡2列
B8 B茶渡上1列 下1列残し
B9 Aカラット→下1列
B10 B茶渡2列(闇の落ちコンは4個消し1コン迄可)

注意点
・スキブの関係上、編成はABどちらかにヤマタケ1必須 スカレ枠はヤマタケでも代用可
ただしB4の吸収はヤマタケよりもスカレの方が火力的に余裕が持てる
ヤマタケ1列6個消し+火以外の落ちコン2迄可 スカレ1列6個消し+火以外の落ちコン3迄可
強化泥を含む場合はどちらも1列6個消し中3個迄+火以外の落ちコン1迄可
コツとしてはA側は2列目3列目が上下に2個繋がっていない状態にし、B側は1列目と2列目が上下に繋がっていない状態にすれば事故率を下げられる

・B1で先制遅延1ターン×2受ける為、A側は遅延耐性を振るのを忘れずに

・B8の先制47,034ダメージ受けれるだけのHP若しくはA側に火軽減が必要
上記の編成ならHP47,301に加え火軽減15%なので問題なし 被ダメ4万未満

・B10は光、闇吸収があるので火の6個消し2列(強化泥無し)の場合、闇の落ちコンは4個迄
なるべく闇を消さない様に盤面も整地しつつ火を多めに消せるなら消す
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。